今回はゴールドウィングF6Bのオイル交換の話をしようかと考えていたんですが、その前置きにオイルのことを書いてたらとても長くなっちゃったので、その部分を独立させちゃいました。そんなわけで、今回は急遽予定を変更し、私の頭の中にある「非常に大雑把なエンジンオイ ...

これはとある冬の土曜日、道の駅での出来事でした。長年バイクに乗っていると、大事故を見たり、イノシシと延々併走したり、カルガモの親子の長い列を見たり、どー考えても居眠りしてるよね!!っていうトラックのイエローラインカットで走馬燈がよぎりまくったり、いろいろ ...

プロター製の「ドカティ916Racing」とグリズリーパンダ製「霊夢&魔理沙」製作記の第4回です。今回は本来、フィギュアの顔描きをレポートする回なんです。でもこのフィギュアに限っては、顔を描いているときの写真がない。撮り忘れちゃってるんですね~。写真が少ないか ...

今回はバイク業界の抱える多くの課題の中から、非常に根の深いバイク店の接客(特に大型バイク)について取り上げてみたいと思ってます。何でこのお題にしたかっていうと、少し前、隣県のカ〇サキプラザへ「H2 SX SE+」の現物を確認しに行ってそこで少し思うところが ...

「くわぁぁぁぁあああああ!!」「かぁぁああああああ!!」「ぬはぁぁあああああああああ!!」深夜に私の心の声が小汚いバイク小屋に響き渡る・・。そこには腕をぷるぷる震わせながら、バイクの隣で頭をヘビメタのギターギグのようにヘドバンする私がいました。「ほほう、 ...

ハーレーは、いつの頃からか「宗教である」などと呼ばれちゃったりしてますが、今回はハーレーは宗教か否か?ってとこを掘り下げてみたいと思ってます。 結論から申しますと、ハーレーは宗教ではありません。しかし、宗教のように見えるのもやむを得ないと私は思ってます。 ...

えらく間が空きましたがドカティ916レーシングとグリズリーパンダさんの霊夢&魔理沙を製作するブログの第3章です。今回はいよいよドカティ916の製作を中心に語っていきますが、これに交えて私のドカティ観もちょっとだけ記事にしてあります。(完成したドカティ91 ...

↑このページのトップヘ