カテゴリ:バイク関係 > ゴールドウィング

マーベラスなオイル交換って何やねん!って突っ込みたくなるお題ですが、以前何の変哲もないダイナのオイル交換を「ミラクルオイル交換」という大げさなブログ名でお送りしましたので、F6Bにも不公平にならないよう「マーベラス」という枕詞をつけただけ。内容はマーベラ ...

「くわぁぁぁぁあああああ!!」「かぁぁああああああ!!」「ぬはぁぁあああああああああ!!」深夜に私の心の声が小汚いバイク小屋に響き渡る・・。そこには腕をぷるぷる震わせながら、バイクの隣で頭をヘビメタのギターギグのようにヘドバンする私がいました。「ほほう、 ...

前回のタイヤ交換から約10000㎞を経て私のF6Bのタイヤがツルツルになってしまいました。これだけズルムケになると、リアがグリップしなくなり、2速の3000回転オーバーからグワッとワイドオープンするとあっさりと滑り出します。クッション性も急激になくなって ...

「あれ??」「え?」「どうして??」昨日、鍵をあけて右のサイドバニアを開こうとしたら、ん??「・・パニアを開けるステーの手応えが全然ない・・・」この感覚は旧型ゴールドウィングのオーナーならおわかりになると思いますが、ゴールドウィングはリアのストップランプ ...

バイク乗りとしても人類としても脂っ気が抜けてしまった私が最も好んでる季節が「冬」です。昔は冬という季節は寒くてバイクに乗れないので大嫌いでしたが、今は冬の「冷たく澄みきった空気」と「清浄で美しい景色」と「雲間から優しく降り注ぐ陽光」が大のお気に入り。「こ ...

もうとんでもない題名ではじまってしまった今回のブログ。「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のパクリですが、題名に違わず品性の欠片もない内容になっておりますので、読まれる方におかれましては、その点、ご理解と御協力をお願い申し上げます。最近は急に寒くなり、 ...

「裏窓の風景」という、何やら「未亡人のエッチな昼下がり」的なお題ではじまりましたが、内容はなんらエロくも退廃的でもないのでご安心ください。これまで私のブログの中で、私の愛車ゴールドウィングF6Bの美点を上げてきておりますが、今回はどうしても「これは素敵! ...

↑このページのトップヘ