プロター製の「ドカティ916Racing」とグリズリーパンダ製「霊夢&魔理沙」製作記の第4回です。今回は本来、フィギュアの顔描きをレポートする回なんです。でもこのフィギュアに限っては、顔を描いているときの写真がない。撮り忘れちゃってるんですね~。写真が少ないか ...

今回はバイク業界の抱える多くの課題の中から、非常に根の深いバイク店の接客(特に大型バイク)について取り上げてみたいと思ってます。何でこのお題にしたかっていうと、少し前、隣県のカ〇サキプラザへ「H2 SX SE+」の現物を確認しに行ってそこで少し思うところが ...

「くわぁぁぁぁあああああ!!」「かぁぁああああああ!!」「ぬはぁぁあああああああああ!!」深夜に私の心の声が小汚いバイク小屋に響き渡る・・。そこには腕をぷるぷる震わせながら、バイクの隣で頭をヘビメタのギターギグのようにヘドバンする私がいました。「ほほう、 ...

ハーレーは、いつの頃からか「宗教である」などと呼ばれちゃったりしてますが、今回はハーレーは宗教か否か?ってとこを掘り下げてみたいと思ってます。 結論から申しますと、ハーレーは宗教ではありません。しかし、宗教のように見えるのもやむを得ないと私は思ってます。 ...

えらく間が空きましたがドカティ916レーシングとグリズリーパンダさんの霊夢&魔理沙を製作するブログの第3章です。今回はいよいよドカティ916の製作を中心に語っていきますが、これに交えて私のドカティ観もちょっとだけ記事にしてあります。(完成したドカティ91 ...

「んんんんんんん!!!?」ある日ふと見ると私のブログのマイページについている星が3つになっていました。Yahoo!ブログの時は、皆さんから見えるブログページの端っこに常時この星があったんですが、ライブドアの星って多分皆さんからは見えないんですよね。(これ ...

独断と偏見に基づくハーレー分析その3です。今回はハーレーの旧車信仰について、私なりの視点で分析を加えていこうと考えてます。私は一時期中古バイク店に勤務していましたんで、どっちかというと売り側の見方が強いかもしれませんが参考になれば幸いです。まず、最初にい ...

↑このページのトップヘ