霊夢さんの製作ももう4回目のブログ。顔ができちゃうと一気に力が抜けるのは私のフィギュア作りのお約束。というわけであと2回ほどで終わろうと思います。 この霊夢さんの着衣である巫女服ってのは本来神に奉仕するための荘厳なものです。2次元では作家の画力と妄 ...

前回は顔の表情の下書きも終了し、塗装イメージも奇々怪々小夜ちゃん風味の博麗霊夢で攻めていこうと決定いたしましたので、その方針で各パーツを塗装していきます。まずは顔からです。  (今回は原型師のこだぬきさんのように野外で撮影してみました。) 鉛筆の下 ...

(なんか光の加減とか、全然うまく撮影できません。) 博麗霊夢製作記その2です。前回のブログで前方の陰陽師風味と後方のまいっちんぐなパンツモロ出しとの折り合いがつかず「顔描きの方向性を完全に見失った」わけですが、とにかく表情をなんとか決めないとキット ...

今回からは前回紹介した霊夢さんの製作記をぼつぼつと上げていきます。 ちなみ私は以前から「完成品を提示してから製作記を書いていく」というブログ形式をとっておりますが、ほとんどが過去作であるということが第1の理由で、私が製作にとにかく自信がないというの ...

今回ご紹介しますのは、かなりマイナーなガレージキット 戚麟瑞獣 こだぬき様 原型の博麗霊夢です。皆さん私のブログを見て、「なんか古いガレージキットばっかりで全然製作の参考にならねー」「オメーほんとに今でも作ってんのか??」と感じておられたかもしれません。 ...

ゴールドウィングF6B最後のインプレです。 このクラスの重さのバイクになると、取り回しについて気になってる方はかなりおられるんではないでしょうか。正直私もそうでした。 「6気筒欲しすぎるけど、重すぎるでしょこれぇええぇ。」 と思っていました。何せ車 ...

インプレッションその2はシャーシ編です。今回も私の私見に満ちたインプレです。 「ごーるどういんぐはとってもおもくって、そくどをあげていくと、あぶないので、ゆっくりはしりましょう。まる。」 まぁ端的にいうとこういうことなんです。さようなら。 し ...

↑このページのトップヘ