独断と偏見に基づくハーレー分析その3です。今回はハーレーの旧車信仰について、私なりの視点で分析を加えていこうと考えてます。私は一時期中古バイク店に勤務していましたんで、どっちかというと売り側の見方が強いかもしれませんが参考になれば幸いです。まず、最初にい ...

前回のタイヤ交換から約10000㎞を経て私のF6Bのタイヤがツルツルになってしまいました。これだけズルムケになると、リアがグリップしなくなり、2速の3000回転オーバーからグワッとワイドオープンするとあっさりと滑り出します。クッション性も急激になくなって ...

皆さんこんにちは。今回は2月9日に開催されたワンフェスの総括です。本来カテゴリー違いなので、多くのバイクファンの方々は見たくもないでしょうが、Yahoo!ブログの頃から私のブログ読んでくれている固定客の方もいるんで、ブログの方針転換はその方々への裏切り。 ...

もうすぐ2020年冬のワンフェスですね。私はワンフェスになる度に、転売屋問題に関するブログを一つずつ追加しています。私のブログは世間のメインスタンダードから外れ、アクセス数も無視して書き散らされている有害図書なんですが、転売屋対策のブログだけは、他人のツ ...

前回に引き続き、いろんな視点からハーレーの真実を暴く、独断と偏見のハーレー分析論・その2です。今回はバイク乗りたちの逃れられない性癖というか、人の業のようなものから「ハーレーがなぜ売れたのか?」を分析しています。一部のバイク雑誌に書かれているようなハーレ ...

今回は私の独断と偏見に満ちたハーレー論の第1回目として、「ハーレーは糞バイクなのか?」という禁断のテーマについて考察します。(最初に注意書きです。)ハーレーファンはやきもきするかもしれませんが、ハーレー乗りだからといってハーレーに有利な結論にならないのが ...

「あれ??」「え?」「どうして??」昨日、鍵をあけて右のサイドバニアを開こうとしたら、ん??「・・パニアを開けるステーの手応えが全然ない・・・」この感覚は旧型ゴールドウィングのオーナーならおわかりになると思いますが、ゴールドウィングはリアのストップランプ ...

↑このページのトップヘ